• Yuji Makino

こんにちは!

牧野佑司です。


とにかく寒いこの時期ですがみなさまはステイホームされていますでしょうか?

みなさまがステイホームされていると僕も強制的にステイホームになっております。

早く元に戻りますように。そして思い切りゴルフが楽しめる日が来ますように。


今回はアメリカ留学時期とミニツアー転戦時期に起こった事件を書き記したいと思います。

誰が興味あるんだと思いながら書いていますが、何が受けるか分からないのでとにかく書こうと思いました。ハードルを下げてご覧ください。


空港置き引き未遂事件



アメリカに行く時はもちろん飛行機で行くわけですが、目的地のフロリダオーランドには日本からの直行便はなく乗り継ぎが必須となっていきます。


最初の方は旅行会社やチケット屋さんから普通に購入していたのですが、慣れてくると自分で格安の乗り継ぎ便を探したりしていました。安い便なので空港に数時間待ち時間が出る時もありました。

そんな乗り継ぎに待ち時間があった時のお話です。


空港のゲートで数時間の待ち時間がありました。その日は眠かったのを覚えています。

ゲートで寝ようと考えた結果、空いているゲートで椅子をたくさん使ってゆっくりしてやろうと思いました。

そしてガラガラのゲートに到着。

さあ寝るぞ!

複数の荷物がありましたがその荷物を体に装着してガーガーと寝ていました。


そしてなぜかふっと目が覚めました。

覚めた瞬間に僕の体に装着したリュックを覗き込んでいる男性がすぐそばにたのが見えました。ガラガラのゲートにです。実は覗かれたリュックのチャックが少しだけ開いていました(貴重品は入っていなかったので警戒していなかったかもしれません)。


えっ?


そして僕と目があった男性はスッと目を逸らし、普通に歩いてどこぞに消えていきました。


こわ〜〜〜〜〜〜!!!


めちゃくちゃ目が冴えました。

その後寝るのをやめて人がたくさんいる自分の目的のゲートに速攻で移動しました。


今でも思い出すと怖いです。


みなさまはガラガラのゲートで鞄のチャックを開けて爆睡するのはやめましょう。


次回はビール瓶のおっさんの話をしたいと思います。あまり期待しないでください。